合格率100%を目指して

私たちD組は、
自分を「変えたい」
と強い意思を持つ受験生に
必ず「変わる」ことができる
機会と環境を提供します。

D組の合格メソッド

unique1「インプット授業×
アウトプット授業」をリンクさせた
「ダブル学習システム」の導入

インプット授業

スーパー講師達による
対面授業

「自分は変われる」と生徒が思える授業を行いたい!
と情熱溢れるスーパー講師達が想いを一つに集結。

カリスマと呼ばれるスーパー講師達がそのもてる
ノウハウ・知識の全てで生徒に向き合います。

講師達は、生徒一人ひとりに寄り添い
誰も置き去りにすることなくクラス全員が
理解できるまでサポートします。

アウトプット授業

授業の活用方法から
知識定着までを
カリキュラムとして徹底管理

授業で得たその時々の知識を整理・整頓し定着させ、
それらを必要(解答)に応じて確実に取り出す演習を
各生徒の状況に合わせた授業と自学自習で行います。

TTM(徹底的に真似る)練習も必須。
今までのやり方や自分流では、
分からない・できなかった自習方法も
授業として指導します。

1日の授業時間内で完結

この2つは必ずリンクしていて、
その日インプットしたことを、
その日の内にアウトプットすることで、
完全に習得できるシステムを構築。
そして、そのシステムを完璧にサポートできる
体制を作り上げました。※一部は翌日または翌週

これがD組独自の
ダブル学習システム

自習時間には、現役医大生チューターが常駐し、質問に応え、その日の授業定着を促します。

unique2講師達が”ワンチーム”で
毎日の授業報告を作成

1日の学習状況を講師チームとして管理・共有します。

一日の授業終わりには、各授業担当講師が生徒ひとり一人の学習状況(習熟度・学習意欲・態度)などをまとめ書き記し、D組講師内でリアルタイムで共有を行います。これにより講師陣は、生徒の日々変わっていく学習状況に合わせた授業と、きめ細かいサポートが可能になります。

unique3「1クラス12名ほど」の少人数制
D組全体で40名くらいの
超少人数予備校

少人数の
こだわりと
できること

授業中はもちろん、
学内において
生徒一人ひとりへの
徹底したサポートが
可能となる生徒数です。

少ない生徒数だからこそ
生まれるクラスの一体感。
生徒・講師・スタッフと
D組全体が、
一つの
チームとなります。

通常の学校において一クラスの人数が
D組全体3クラスの生徒数です。
生徒をはじめ講師・スタッフ全員が顔見知りであり、また志を同じくする仲間でもあります。

教育アドバイザーが毎週個人面談を行います。
学習進捗のチェックやメンタル面のサポート、及びその受験情報の全てを講師・スタッフ間で共有を行い、D組全体で生徒一人ひとりを見守ります。

医学部受験指導30年以上の経験を活かし、皆さんを合格に導きます。

医学部入試は他の学部と違い、大変ユニークです。学校推薦をはじめ、受験形式も様々ですし願書に書くべき内容もたくさんあります。また、二次試験(面接・MMI・適正試験、小論文など)もあります。

情報収集から戦略まで一人でやるのはとても大変ですが、受験情報から医学部の求める学生像まで知悉した我々に任せていただくことで、安心して受験に臨めるはずです。また、学力不足で医学部受験を諦めかけていた人でも大丈夫です。D組には他の予備校にはない2年制コース(プログレッシブクラス)が設置されており、中学レベルの基礎から徹底的に復習し盤石の土台固めをしていきます。D組は学習習慣と学習方法にこだわり、生徒一人ひとりに合った計画、戦略、進捗チェックを定期的に行います。一般の予備校では決してできない”リベンジカリキュラム”で、医学部に入る「夢」を最短で叶えます。

unique4日本初!2年制カリキュラム
「プログレッシブコース」

しっかりとゴール(合格)を見据えた戦略的カリキュラムを作成。
超基礎レベルからの指導も含め、確実に医学部へ導きます。

医学部受験は浪数が増えるケースが多々あります、その理由として「1年で全範囲を習得できない状況での、無理のある1年制カリキュラム」が挙げらます。また、再受験を繰り返す生徒には中学での基礎レベルの学習内容が抜け落ちていることが多く、他にも、計算が苦手・英文法が分からない・暗記も嫌!など様々な要因で不合格となっていました。D組では、2年をかけて中学レベルも含め基礎学力のしっかりとした基盤を築き、その土台の上に医学部合格レベルまでの十分な学力習得を可能とします。『医師になりたい』想いを強く持ち「急がば回れ」の心境で諦めかけていた夢をかなえるリベンジマッチの場を用意しました。

  • 学力不足で医学部合格は最初から無理と医師になる夢を諦めていた。
  • 毎年の受験で疲れ果て医師になるモチベーションが続かなくなった。
  • 中学で習得すべき学習内容に抜け落ちた部分があり予備校授業についていけない。
  • 部活などに力を入れ過ぎて学業自体が疎かになった。

合格率100%を有言実行できる
唯一の私大医学部予備校が
D組です。

  • 医学部受験指導の
    スペシャリスト達による
    「医学部入試情報」が集結

    長年多くの合格者を輩出してきた講師達の実績と経験から、医学部特有の大学ごとに大きく違う入試問題の特徴や年度傾向なども毎年収集・解析・更新を重ねています。また、重要度の増す二次試験についても、現役医学部生からの情報をはじめ、各大学入試関係者とも密に連絡を取りアップデートを欠かせません。

  • スーパー講師達が自ら編纂
    私大医学部入試問題に特化したD組オリジナルテキスト

    過去に試験問題を作成するなど医学部入試に精通したスーパー講師達が、徹底した審議を重ねて編纂。合格に必要なエッセンスのみを抽出した内容で、効率よく最短で合格ラインまでの学力習得を可能としています。

  • この生徒数規模ではありえない
    スーパー講師達が全国から集結

    副理事長の高橋自らが全国を周り直接声を掛け交渉。D組の理念を共感し合えるスーパー講師達のみを迎えることができました。生徒の『自分を変えたい!』『医師になりたい!』その強い意志に寄り添い、力になりたいとスーパー講師達が週一コマの授業を受け持ちます。

  • D組独自の通常カリキュラムで
    合格ライン到達へ導きます

    D組では、オリジナルテキストとインプット・アウトプット授業を組み合わせるダブル学習システムでのカリキュラムが、効率よく最適に医学部合格ラインへ到達することを可能にしています。そのため、通常カリキュラム以外の授業は設定していません。もちろん追加費用等も不要となります。

  • 志を同じくする仲間と

    D組では「変わりたい」気持ちを強く持つ生徒のみを受け入れています。そのため、医師になるという高い志を抱く仲間達が集まり、勉強では切磋琢磨し悩みを相談し合ったり。ともに医師を目指して学ぶ場所・環境がD組です。

  • スーパー講師の授業は全て録画
    復習時や休んだ際に活用

    D組では、全講義を録画&ライブラリー化しています。
    これにより、授業中聴き逃したり再度聞き直したい部分があれば、その日の復習時に視聴することができ、完璧な学習定着を可能としています。

  • 自習時間の確保と管理

    夕方にはクラス授業を終え、その後十分な自習時間を設けています。その間、プロ講師・現役医大生チューターが常駐し対応にあたります。生徒の質問・疑問に応えると同時に、その日の学習状況も細かくチェック、翌日の授業を見据えた準備まで徹底的にサポートします。

  • D組ならではのイベント実施で
    モチベーションの維持・高揚を図る

    トップ美容外科医であるSBC相川理事長のお力添えにより「医療界トップ医師が語る」講演会を行います、医師となるイメージの再認識と維持・高揚を図るため随時開催予定。また、夏に実施する沖縄合宿では、クラスメイトや講師達と勉強・寝食を共にすることで、その想いや絆を深め合っていきます。

  • 立地・学習環境と通学にもこだわって

    都内有数の文教地区で、歴史ある高級住宅街でもある千代田区四番町に校舎を設置。私学や小学校の名門が点在する街並みと、鉄道4路線が交差し交通の便にも優れたこの地で、学ぶことだけに集中できる最高の環境を用意しました。

  • 受験を繰り返してきた
    自分にリベンジしたい!

    D組では、今までと全く違う学習習慣・学習方法とスーパー講師による少人数対面授業により、過去の自分と決別し『自分は変われる』と確信していただけます。また独自の2年制コースでは、中学レベルからの見直しと土台固めを徹底し学習サポートも手厚く行います。2年の短期間で一から学力を積み重ね、医学部合格をゴールとするリベンジ・カリキュラムが夢への一歩を確実なものにします。

D組スーパー講師陣による圧倒的授業力を体験しよう。2024年度春期講習開催(無料)詳しくはお問い合わせくださいD組スーパー講師陣による圧倒的授業力を体験しよう。2024年度春期講習開催(無料)詳しくはお問い合わせください
ページの先頭へ